【キャッシング】即日

Feed Rss

キャッシング審査におけるお悩みポイント

キャッシングを使いたいなぁと思っていても、正規雇用で働いている正社員以外は審査に通れないんじゃないかという心配を抱く人はきっと多いことだと思います。これ以外にも審査でどういった点が見られるのかが分からないなどの理由で不安になる人が多いというのはとても当然のことだと思います。だからこそキャッシングの審査で精神的負担を背負わないためにも審査における悩みポイントを解決していきましょう。

また、借りたお金を1つにまとめたい、という悩みの方にはこちらのサイトがおすすめです⇒おまとめローンの情報案内集


サラリーマンじゃなくてもキャッシングは使えます

アルバイトの方や、正規雇用で仕事をしていない人(契約社員、派遣社員、パート社員など)でもキャッシングは利用できます。正社員として働いていてボーナスをもらっている人の方が融資してもらえる額が高くなる可能性は高いですが、それ以外での方でも審査に通ればしっかりと融資を受けることが可能です。


審査で見られるポイント

審査で見られるのは年収や雇用形態など仕事に関する点と、どこに住んでいて連絡先はどうなっているのかといった自身に関する基礎情報、そして過去に金融事故を起こしていないかどうかという信頼情報などです。これらを総合的に見て判断されるので、たとえ正社員として働いている人であっても過去に金融事故を起こしていた人は融資額が低くなる可能性もありますし、アルバイトの人であっても勤務年数が長ければその分融資額も高くなる可能性があるということです。

Comments are closed.